血液検査の結果は、大きな変化なし(これって安定期?)

2カ月に一度の通院

今年7度目になる

毎回、血液+尿検査から3分ほどの診察

変化があるのは、改装中の病院内施設くらいか(笑)

 

今回も外来採尿・採血室が移転していた

採血の窓口が増えて、待合室がすっきりしたように思う反面、

待合室へのガイダンスのタイミングが早すぎるのか

立って待っている人が多くなっているのが気になった

 

今回2カ月のあいだに起きたトラブルは

突然手足に赤い発疹ができたこと

半日岩盤浴で過ごして

過度な乾燥状態に皮膚が反応してしまったからかもしれない

ロキソニンテープを貼るのを中断

ステロイド錠剤を3日服用して10日間ほどで完治

あらためてステロイド剤の威力を実感した

 

もう一つは、

右足ひざ下の後ろ側で

針を刺すような痛みが日に数回襲ってくる

先生に聞いたところ、

関連性は否定できないとのこと

あまりつらいようなら

痛み止めを服用することとなった

今のところは耐えられない痛みではないので

ロキソニンテープを貼るなどして

痛みが襲う回数が減らせないか様子を見る

 

血液検査では

忘年会シーズンも何とか週一回に抑えたことが幸いしてか

数値の悪化はなくてすんだ

何度かお酒のお誘いを断らざるを得なかったが

徐々にそれも周知のこととなり

交友関係に変化があるかもしれないが

その代わりに新たな交友が増えていけばよいと

割り切ろうと思う

 

最後に先生がつぶやいたのは、

このまま数値が安定すれば

4月からMTX減量できるかもね

 

その日を楽しみにしよう

 

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。関節リウマチの診断が出て、治療をはじめています。オフでは、風水の知識をもとにパワースポットや歴史に触れたり、ミュージカルソングを歌って、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す