肝臓の値は改善。MTX服用量は現状維持。

2か月ぶりの通院

血液検査受付開始の1時間前に入るも

検査の待合室はすでにいっぱいになっている

やれやれと思いながら待っていると

診察は予約時間よりも早く呼ばれた

早く受付するメリットはあるものだ

 

すっかり断酒生活に入ったものの

欧州出張ではお酒は避けられず

加えて時差でなかなか疲れが抜けず

それが血液検査にどう出るか

それが気がかり

 

結果は、

7月以来、MMP-3、CRPはクリアするものの

RFは推奨値に遠く、なかなか下がってこない

やはりなあ

 

でも前回悪化した肝臓の数値は

AST(GOT)、ALT(GPT)は推奨値内に戻し

こちらは一安心                                    

 

前回MTXを12mgから10mgに減らしてもらい

今回も減らしたいと漏らしてみたが

RFが下がらないのでは、

減らすきっかけにはなりえないのか

現状維持

 

次回は12月下旬

いいクリスマスになるように

宴会は増えるが

酒量は減らしていこう

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。関節リウマチの診断が出て、治療をはじめています。オフでは、風水の知識をもとにパワースポットや歴史に触れたり、ミュージカルソングを歌って、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す