痛みとともに生きてます

台風13号は交通機関には大きな影響なく過ぎ去った気配ですね

今年はあといくつ台風が上陸するのでしょう・・

 

その後、メトトレキサートの効力は確認できる術もなく・・・

日に日に

膝、足首、手、肩、腕の痛みが増している状況です

 

ざっと生活の変化で見ると、

膝と足首の痛みにより、

千鳥足(ちどりあし)になり、

歩くスピードががくんと落ちました

下り階段は1段ずつ両足をそろえて何とか・・

手すりが手の痛みでつかめないので、

慎重になりさらにゆっくりになります

自宅から駅までかかる時間は、

5割増えました

 

会社や自宅で椅子から立ち上がるにも

相当の時間を要するようになってきました

立ち上がっても、次の一歩を踏み出すのにまた時間が・・

 

手の痛みと握力が失われたことで、

衣類は一人では着たり脱いだりできなくなってきました

その都度家族のサポートが始まりました

でも、靴下やズボンなどは手伝ってもらうのはさすがに忍びない

なので、従来の2倍以上の時間をかけて自身で着脱しています

カバンのチャックの開け閉めや、

ポケットからの出し入れができない

携帯や本、定期券、ハンカチを取り出すにも、

相当の時間を要します

 

ペットボトルなどのキャップが開けられない

これは結構、恐怖感を感じます

のどが渇いても飲めない・・

ポータブルな蓋開け器を探そう

 

ベッドからの立ち上がれない

朝はこわばりがひどくなってきて、

ベッドではほとんどからだが動かせません

家族に手を引っ張ってもらって起き上がります

 

肩・腕の痛みにより

握力が落ちてカバンの取っ手をつかむことが難しくなって、

肩に掛けています

ただ片方の肩にかけるのは何とかなるのですが、

両肩にかけるにもこれまた一苦労

 

首が上下左右回らないことにより

横に視線を向けるときは、

腰から体を30度くらい曲げてギリギリ見える程度です

道を渡るときは、千鳥足なので

タイミングを間違えればひかれます

安全が完全に確認できるまで、

じっと待ちます

 

ほかにトイレやお風呂での苦労もありますが、

そこは控えます

 

低気圧や台風の時は

特にひどくてこたえます

雨雲がこんなに疎ましくなるとは・・

最後まで読んでいただきありがとうございます

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。関節リウマチの診断が出て、治療をはじめています。オフでは、風水の知識をもとにパワースポットや歴史に触れたり、ミュージカルソングを歌って、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す