ステロイド減量 ~服用9カ月で停止に~

今年3回目の通院

前回が3月下旬だったので、2カ月弱が経った

早くも夏の日差しを感じる

GW明けの最初の土曜日とあって

8:00過ぎから血液検査の前には人であふれている

先生もてきぱきとこなして、ハイテンションの様子

その勢いに乗ることができたのか、

血液検査の結果に機嫌よく

「数値は安定しているね」とのお言葉

ESR(赤沈)、CRP、MMP-3で推奨値内に

特にESRは、発症以降初めて推奨値に入った

「炎症は落ち着いているでしょう」と

手の甲を見るなり、

赤みがかった炎症は見逃さない

RFがまだ高い水準である証左だ

 

そしてステロイドの摂取量

1mgにして2カ月弱

手の痛みは間断なく続いているものの

会社ではボルタレンゲルを塗り、

自宅では入浴後ロキソニンテープを貼り、

何とか痛みを抑えてきている

その結果、

ステロイド接種は停止

昨年8月、プレドニン日10mgからはじまり、

9カ月で脱ステロイドは完結した

 

MTX14mgは続く

その後の数値を見ながら

減らしていけるかどうかを判断するとのことだった

 

これで、毎朝ステロイドと胃薬の服用はなくなる

7日分並んだメディスンケースも

月曜・火曜のMTX4回分

木曜の葉酸1

土曜のボナロン(骨がもろくなるのを防ぐ薬)1

4日分並べるだけに

 

でも服用を忘れてしまわないように

オメガ3とエビオスを毎日分入れて

7日分ケースは続けよう

 

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。関節リウマチの診断が出て、治療をはじめています。オフでは、風水の知識をもとにパワースポットや歴史に触れたり、ミュージカルソングを歌って、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す