顔面神経麻痺発症後3週間のリハビリ

顔面神経麻痺を発症して

1週間の点滴通院

その後2週間のリハビリをどう対応していくか

免疫バランス維持は続けているので、

毎日取り組むことが増えることになる

 

・舌苔取り

・ウォーキング  30分ほど汗がにじむくらい歩く

・爪もみ

・薬

  リウマチ   :メトトレキサート(MTX) 月曜のみ4mg

         葉酸補給フォリアミン 木曜のみ5mg

         ボナロン経口ゼリー 土曜のみ35mg

 顔面神経麻痺 :鎮痛剤リリカ 75mg

         脳循環改善薬アデホス 

         ビタミン12メチコバール 500㎍

・サプリ

 ロイヤルゼリー

 EPA・DHA オメガ3  

 ビタミンB1B6B12 エスファイトゴールド

・歯磨き

 

・爪もみ

・薬

顔面神経麻痺 :脳循環改善薬アデホス 

        ビタミン12メチコバール 500㎍

・歯磨き

 

・半身浴       30分から45分かけて温める

・オイルマッサージ  ごま油で頭から顔、足にマッサージする

・爪もみ

・薬

リウマチ   :メトトレキサート(MTX) 月曜のみ2mg

顔面神経麻痺 :鎮痛剤リリカ 75mg

        脳循環改善薬アデホス 

        ビタミン12メチコバール 500㎍

・サプリ

 EPA・DHA オメガ3  

 ビタミンB1B6B12 エスファイトゴールド

 グルタチオン

 ビタミンC

・歯磨き

 

就寝時

・温熱パック    電子レンジで温め、首を温める

・ネックウォーマー 音節パックが冷めた後も、首を温める

・マスク      

・アイマスク    閉じれない左目の角膜を守る

 

適宜

・角膜保護 ヒアレイン点眼薬

 

このうち、MTXは

ステロイド点滴の1週間は医師の指示で中断している

マッサージは施すべきか

これに今回、マッサージを加えるかどうかで悩ましい

いくつかの情報では、

特に顔のマッサージについては、

やらないほうがいい、

というアドバイスも半分くらいを占める

 

そのため、

顔のマッサージは、

オイルやクリームを塗る際に

軽く伸ばしたり指で回転してすり込むくらいで、

それも軽く触れる程度にとどめることとしている

一方で、首から上への血行を良くするために、

首や肩のマッサージは意識して行うようにした

手軽なのは、肩に乗せるタイプのマッサージ機で

あまり押し付けて強い刺激を与えるのではなく

温熱とともに軽くもむような圧力で

首から肩、背骨のまわりを

一日2-3回もんでいる

投稿者: 管理人みやび

ミュージカルソングを歌うことによるミュージックテラピー、そして関節リウマチ寛解に向けた免疫力強化、さらにスピリチュアルな空間に身をゆだねることにより、病気にかかりにくい健康な毎日に取り組んでいます。アジアで市場開拓などさまざまな職務を経験し、キャリアアドバイザーにも取り組み始めています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です