今週からステロイドが追加されました

昨日の朝、投薬開始2週間後の

血液検査と診断をしてきました

部屋に入るなり、

先生は「薬の効果が出てませんねえ」と嘆き始めました

私「2週間、飲んだ薬の分、

ある程度進行を抑えることはできていると考えられませんか?」

先生「残念ながら、炎症の強さは強くなっているので、

効果はなかったことになります」

先生は相当残念がっているように見えました

それなりに腫れはひいてきているのだから

メトトレキサートの効果は、

まったくなかったわけではないでしょう

と、痛みに耐えてきた2週間を無駄にはしたくない

ですからね

血液検査の推移は以下の通りです

  推奨値 7月22日 7月30日 8月20日
抗CCP抗体 4.5未満(U/ml) ―― 373  
CRP 0.14 mg/dL以下 3.06 1.49 2.23
RF 15 U/ml以下 70 87.7 119.9
ESR 2-10 mm ―― 58 58

先生は、前回からのCRPRFの推移を見ていて、

確かに前回から悪化しています。

ただ、町医者に診てもらった前々回(7/22)と比較すると、

CRPについては減少傾向とも見れなくはありません

効果が出るまで、早くて1か月かかるとも言われているし・・

なので、私の結論は

「そんなに、悲観しないで・・まだはじまったばかりだし・・」

になります

ともあれ、先生は腕まくりして?

投与する薬の増量と種類増を提案いただき、了解しました

こちらも、時系列で見ます

  2018.08.06 2018.08.20
  名称 頻度 日摂取量 名称 頻度 日摂取量
抗リウマチ薬(DMARDs) メトトレキサート(MTX) 週1日2回 8mg 10mg
葉酸
(MTXの副作用抑制)
フォリアミン 週1日1回 5mg
ステロイド   プレドニン 毎日2回 10mg
消炎鎮痛剤 ロキソニン 毎日3回 180mg セレコックス 毎日2回 400mg
胃粘膜保護 ムコスタ 毎日3回 300mg ムコスタ 毎日2回 200mg
胃酸の分泌抑制 タケブロンOD錠 毎日1回 15mg

・メインのメトトレキサートは変えずに、10mgに増量しました

・前回、ステロイドの服用には、副作用が怖いので抵抗を示しましたが、

・ミニマムでのスタート日10mg以下であることで、了承しました

副作用の不眠への対策として、服用は朝、昼の2回となっています

・第2の抗リウマチ剤リマチルの可能性を確認したところ、

次の一手で検討するとこのことでした

・ステロイドが開始されたので、消炎鎮痛剤を弱めにして

ロキソニンからセレコックスへ、日に3回から2回服用に減らしました

昨日は3回目のメトトレキサートを朝服用して、

夕刻には膝や腕の動きが改善していました

なので、ステロイドなしでも、炎症を抑える効果は出ていたものと思います

でも昨晩夕食後から服用した

メトトレキサート増量と、ステロイドの服用の効果は、

ベッドから跳ね起き、自分ひとりで服の着替え、食事をこなし、

あらためてステロイドの威力に驚かされました

駅までの歩行時間もほとんど変わらず

これが続くなら、

30分起きる時間を遅くしても大丈夫そうです

が・・

このような快適な状態がずっと続くかどうか・・

受診時に先生に確認してもらっている

触診による痛みを

自身でもオリジナルの「痛みノート」を作って

記録しておこうと思います

今回も費用についても触れておくと、

8/20(月)検査4,130

薬代2,910

でした

最後に、気になる首の痛み

触診の時に「首が痛いんですよね~」と訴えましたが、

痛む箇所の一つとして追加されたくらいの

反応でした

しばらく様子見です

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。関節リウマチの診断が出て、治療をはじめています。オフでは、風水の知識をもとにパワースポットや歴史に触れたり、ミュージカルソングを歌って、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す