ミュージカルソングへの誘い ~No.6「I Am What I Am ありのままの私」

ミュージカルソングへの誘い

~No.6 「I Am What I Am ありのままの私」

(作詞・作曲:ジェリー・ハーマン)

“La Cage aux Folles ラ・カージュ・オ・フォール” 1983

原作は、ジャン・ポワレの舞台劇「Mr.レディ Mr.マダム

1984年トニー賞を受賞

大好きなおかまちゃんの作品では、

映画「トーチソング・トリロジー」

切ないけれど心温まる

 

一方この「ラ・カージュ・オ・フォール」のほうは

ずっと笑ってみられるお芝居風なのが

日本で受けている理由だのだろう

その証拠にザザ役として、

日本では市村正親で知られているが、

彼の前は近藤正臣だった

というあたり

はたして本当にミュージカルなのだろうか?

 

という疑問はさておき

この曲を知ったきっかけは

「ベスト・ミュージカル ~4Knights~」

の中で、岡 幸二郎さんが色っぽく歌っている

ミュージカル版よりこちらの詩のほうが

なんとなくしっくりくるかな

聴いているひとには

喜んでいただける可能性は広がる

ここはおかまちゃんに成りきって

ラストのアップテンポまで一気に突き進む

 

微妙なテンポの変化を

見事に合わせてくれる

伴奏のピアノの先生に

あらためて感謝

 

I am what I am

そう

これが私なの
そう
みてちょうだい
なんとでも

言えばいい

望んだとおりに
生きてきたわ
これこそ
私の生きざま

胸を張り
言えるわ
これが
私だと

I am what I am

よしてよ
憐れみは
そう
お世辞もいらない
だいじょうぶ

あなたこそ
一度べつの目で

人生を見つめなおすのね
きっとちがう

自分に出会えるはずよ

I am what I am
ひとりで生きてきた

言い訳など言わない
プライドがある
一度きりの人生なのよ
思いっきり突き進むだけね

 

さあ

みてちょうだい

これこそ

ほんとうの

私なの

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。関節リウマチの診断が出て、治療をはじめています。オフでは、風水の知識をもとにパワースポットや歴史に触れたり、ミュージカルソングを歌って、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す