ミュージカルソングへの誘い~No.35 Sunset Boulevard

ミュージカルソングへの誘い~No.35 Sunset Boulevard

作詞 Don Blach & Christopher Hampton

作曲 アンドリュー・ロイド・ウェーバー

“サンセット・ブールバード”1993

 

ビリー・ワイルダーの映画でも有名なストーリー

歌はジョーの心の吐露を

延々と歌い続ける

 

哀れなゴーストライター

空しく

自虐的なトーンで続いていく

それがいずれ殺害される運命を

予兆として示すには十分で

歌っている間も

鬼気迫る演出が求められる

 

こんな生活のために

今まで生きてきたんじゃない

その気持ちは

誰にでもある感情で

とても親近感がわく

 

自分なりに

感情が入ると

聴いている人にも

伝わる曲だなと思えた

 

訳詞:中島淳彦

 

ここで俺は名を上げ

夢を掴みとり

いつか庭にはプールを

でも待っていたのは

すえた部屋の匂い

ケチなベッドと孤独

 

サンセットブールバード

ねじれたこの道

秘密と金が絡み合う

サンセットブールバード

誘惑のこの道

やられぬように気をつけろ

 

夢では勝てないさ

この街は誰もが

笑顔で殺し合う

金が欲しいのなら キス

笑顔でキスしろ

汚れた靴をなめろ

 

サンセットブールバード

スキャンダルのこの道

たどり着けばそれまで

サンセットブールバード

栄光のこの道

勝ち続けなきゃ意味がない

 

俺の心 譲り渡し

責めるなら 責めてくれ

待っていた

うまい話

やってきた

甘い暮らし

 

本当の 愛なんて

わからない 尋ねるな

耳をふさぎ

金をもらい

沈む彼女 俺は見てる

 

この街で昔は ゴールドラッシュに

人々は誘われ

彼らは夢をつかむために

彼らの夢は俺の夢さ

 

サンセットブールバード

高ぶるこの道

嘘つきのたまり場さ

サンセットブールバード

冷たいこの道

冷酷な奴の目的地

 

今ここにあるのは 現実じゃないさ

早く目を覚ませよ

それでも紙めつくす 温かいスープ

明日 処刑されても

 

サンセットブールバード

死を呼ぶこの道

古い記憶 消え去り

サンセットブールバード

夢見るこの道

つかみそこねれば消えるだけ

それがサンセットブールバード

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。2018年夏に関節リウマチを発症し、寛解に取り組んでいます。オフでは、ミュージカルソングを歌ったり、パワースポットや歴史に触れたり、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です