ステロイド減量~1か月後

新しい通院先に変えて1カ月がたち2回目

休暇を取らずに通えるように

はじめて土曜の午前中にしてみた

待合室の混雑ぶりは

平日に比べると3割増くらいだろうか

待ち時間はそれほどではなかったが

新たな担当医との時間は短く

やや慌ただしい印象は否めない

それでも精算までのプロセスは効率的で

午前中ですべて完了するのは助かる

 

前回の血液検査の結果を確認

CRP

73.0682.2390.73100.08

順調に下げて、はじめて陰性にした

しかし、

RF35MMP-3153.7とまだまだ

特にMMP-3の数値の高さは、ステロイドによるもので

引き続きステロイドを減らしていきましょうとなった

 

1カ月前に7mgから6mgに減らし、

2週間前から5mg

手の指や手の甲、手首などの痛みがあるが

耐えられないほどではない

毎晩ロキソニンテープを貼ってしのげる間は

このペースで減らしていく

メインは5mg単位のプレドニンから

1mg単位のプレドニゾロンへ

11/25から毎朝4錠(4mg)となった

前回同様、痛みに変化がなければ

2週間後、3錠(3mg)に減らしてみようかと思う

 

投稿者: 管理人みやび

大学卒業後、海外駐在を含めさまざまな職務を経験しました。関節リウマチの診断が出て、治療をはじめています。オフでは、風水の知識をもとにパワースポットや歴史に触れたり、ミュージカルソングを歌って、幅広くリフレッシュしています。If you are interested in pictures inside, please refer to https://www.instagram.com/pure_masa

コメントを残す